カラーインテリジェンス配色の言語化による、色彩の戦略的活用

カラーインテリジェンスとは、個人のファッションや、店舗やオフィスの配色、商品の色を分析し、色彩を戦略的に活用することで、売上げやパフォーマンス向上に役立てるものです。

あなたのプロフィール写真や店舗の色は、 あなたの仕事内容や理念を正確に伝えていますか?

カラーインテリジェンスは、仕事の売り上げや人間関係の評価において、現状のファッションや外観の色彩配色がどのような影響を与えているかを分析します。配色の言語化により、現状の評価を認識し、今後の達成目標に到達するためには、どのような配色使いをすることが必要かを提案します。

News

色のチカラをすべての人に!

この世界の全てのものに色があります。

物言えぬ自然の草花や木々は 太古の昔から 色を言葉の代わりにしました。

実が熟したことを知らせたり 警告をしたり 自分が何者であるかを 色を通じて伝えようとしました。

それは現代にまで引き継がれ 信号の色や 工事中のマークや 非常口などに用いられています。

色彩は言語なのです。

おしゃべりで 表現力豊かな色彩を 味方につけること。 それはあなたの人生の豊かさに つながります。

コンサルタント

ファッション、店舗、サロンの色を、
雰囲気やセンスだけで選んでいませんか?あなたの伝えたいサービスや理念を正しく伝えていますか?

色彩は言語です。

まずはご自身や店舗の配色言語を知ってください。

売り上げやパフォーマンス向上のために色彩を戦略的に活用することが必要です。何となく選んでいた色使いを配色言語を用いて最適な色に変えることで売り上げや評価を上げるお手伝いをいたします。

スクール

カラーインテリジェンス・スクールカラーを仕事にするために

カラーコーディネートやパーソナルカラー、色彩検定を勉強された方、カラーセラピー、色彩心理等を勉強された方がカラーインテリジェンスを学ぶとカラーの学びカラーの仕事 に変わります。

せっかく取得したカラーの資格を生かし切れていない。というカラー業界全ての方にカラーインテリジェンスという新しい仕事のスタイルをお届けします。

カラーインテリジェンスの講座では“色彩を社会の中に提案していく方法”
“カラービジネスの枠組み”
を学びます。